ハジラミ

鳥の羽毛や獣の体毛の間で生活し、小型で扁平、眼は退化し翅はない。成虫の体長は0.5〜10mmで、雄は雌より少し小さい。初期のハジラミは鳥の出現以前に恐竜に寄生していた可能性もある。

【原始的な昆虫】
トビムシ  チャタテムシ  ハジラミ